未分類

ブロガーに潜む罠アンダーマイニング効果には要注意!

f:id:yutaso-kabu:20190227213157j:plain

 

こんにちはゆうたそです。

 

みなさんは何の為にブログを書かれていますか?

 

趣味、誰かに認めてもらいたい、他者と関わりを持つきっかけ作りなど目的は様々でしょう。

 

 

もちろん、どのようなブログを運営してもそれは個人の自由です。

 

ただし、いつの間にかお金が目的になってしまった・・・

この場合には要注意。

 

ブログを書くのが嫌になってしまうかもしれません。

 ブロガーが陥るアンダーマイニング効果

 

ブロガー、特にブログを始めたばかりの方がやってしまいがちなのが、お金を目的にしてしまうこと。

 

はっきり言ってお金目的にしてしまったらよほどの芯を持った心の強い方以外、ブログを続けることが嫌になってしまうかもしれません。

 

なぜならアンダーマイニング効果の犠牲となってしまう可能性があるからです。

 

2種類の動機付け
f:id:yutaso-kabu:20190227214412p:plain

 

少しだけ難しい話をしますが、みなさんは恐らく体感していると思うので、理解は簡単だと思います。

 

まず、物事に取り組む際、なにかしらの意欲を持って取り組むでしょう。この意欲には内発的動機付け外発的動機付けの2種類があります。

 

少し難しいですか?大丈夫、ここからめちゃめちゃ簡単になります。何せみなさんが体感していることなので。

 

 内発的動機付け

内発的動機付けとは以下のような動機で物事に取り組むことです。

  • 誰かの役に立ちたい
  • 誰かに認めてほしい
  • 賢くなりたい

何か見返りを求めるわけではなく、純粋にその動作や作業に向き合っている、例えばボランティアなどが該当します。(履歴書に書くためなどの動機は該当しませんが)

 

外発的動機付け

外発的動機付けとは以下のような動機で物事に取り組むことです。

  • お金が欲しい
  • 怒られないために
  • 試験のために

つまり、何かの見返りを求めて、その作業や動作に取り組むことを言います。

 

どうでしょう?なんとなく直感でわかりますよね?

外発的動機付けでやっている時は嫌々やっていて、続けるのが難しい事を・・・

 

では本題のアンダーマイニング効果に戻りましょう。

 

アンダーマイニング効果とは

アンダーマイニング効果とは、最初は好きなどの理由(内発的動機)でやっていたことが、お金など(外発的動機)を目的とするようになってしまい、やる気を失うことです。

 

例えばブログ運営の場合、最初は趣味でやっていたのに、お金を受け取ったとたんに仕事の様な感じになってしまう。

このような経験をしたことは皆さんあると思います。

 

 

他にも、例えば友達に〇〇をやってくれない?と頼まれたらOKするのに、〇〇をやってくれない?100円あげるから。と言われたら嫌になりませんか?

 

これがアンダーマイニング効果です。

 

これに陥るのは何としてでも避けたいところ。特にブロガーにとっては致命傷になりかねませんから。

 

アンダーマイニング効果を避ける

アンダーマイニング効果を避けるためには以下の2つの方法があります。

 

方法1:外発的動機付けにしない

 1つ目の方法は内的動機を維持する方法です。ブログを始めた理由がお金なら、内的動機にすると言うべきでしょうか。

 

アドセンスなどで収益を獲得し始めたらお金に目がいってしまいがちですが、

 

半ば強引にでも内発的動機でやっているんだと自分を言い聞かせなければなりません。

 

 

 

もし、外発的動機のせいでブログを書くのが嫌になってきてしまったら、アドセンスなど外してしまえば良いでしょう。

 

内的動機に戻すことができるかもしれません。

 

そもそもブログを書くことをやめてしまったら元も子もありませんからね。あくまで最終手段ですが。

 

方法2:充分な報酬を得る
f:id:yutaso-kabu:20190227210937j:plain

 

もう1つの方法は充分な報酬を得ることです。

 

アンダーマイニング効果は報酬に満足ができなくなった際にその効果を発揮します。

 

そのため、充分な報酬を得ることができれば大丈夫。

 

不足する報酬では満足できずにやる気を失ってしまいますが、充分な報酬を得ることで、外的動機付けでありながらブログを運営することができます。

 

充分な報酬とは?

問題は、充分な報酬とは何か?です。

 

結論から言ってしまうと、充分な報酬とは金額の過多ではありません。

 

人間なんてものは月に1万円貰うことに慣れてしまえば月に10万円を求めます。

月に10万円貰うことになれれば次は20万円を求めます。

 

肝心なのは今の報酬で満足だと思い込ませること。それができなければ方法2の「充分な報酬を得る」は使えません。

 

まとめ

今回はブログの運営をベースにお話ししましたが、アンダーマイニング効果は何に対しても陥る危険性があります。

 

結局のところ、アンダーマイニング効果を回避するには自分をコントロールする報酬そのものに手を出さない。この2つしか方法は無いでしょう。

 

余談

野球で有名なイチロー選手はかつて国民栄誉賞を断っていたそうです。

 

理由は栄誉賞(報酬)を貰うことが外的動機付けとなり、今後の野球に対するモチベーションを失ってしまうことを懸念したからだと言われています。

 

報酬とはお金だけではありません。思わぬものが報酬に成りかねないことも理解して、アンダーマイニング効果に注意すべきでしょう。

 

ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ