未分類

【高成長株】シェアリングテクノロジーを購入すべきか検討中

f:id:yutaso-kabu:20190429151014j:plain

 

シェアリングテクノロジーを購入しようか検討中。

成長性は抜群だが、今期の上期は厳しい予想。

 

シェアリングテクノロジーってどんな会社?

 シェアリングテクノロジーは生活110番などのサイトを運営する、住宅に関するトラブルの総合サポートを行っている企業です。

あらゆる分野に精通する業者と提携し、トラブルに合わせた業者さんに取り次ぐマッチングサービスと言うべきでしょうか。

 

最近はM&Aを活発におこなっており、伸びしろはあります。

 

シェアリングテクノロジー基本情報

現在の株価:1,197円

時価総額:22,032百万円

PER:22.45倍

PBR:10.83倍

配当 優待:なし

 

業績推移

f:id:yutaso-kabu:20190429152616p:plain

単位は百万円

 

素晴らしい高成長ですね。M&Aを行っているので数字が跳ね上がっていますが、単体で見ても高成長株に違いはありません。

 

懸念点

今期(決算:2019年9月)は売上高8,800百万円、営業利益は1,700百万円の予想を出しています。

これを達成してくれるのであれば即買いで良いと思うのですが、少々危ない見通しとなっています。

 

2019年2月に第1四半期が発表されたのですが、売上高1,770百万円、営業利益-270百万円でした。

 

 

営業利益が赤字となっているのは大きな先行投資によるものらしいです。もちろんそれを考慮して今期の業績予想を出しているのですが、だいぶ見通しが甘いように感じます。

 

ゆうたそはいつ買うか

 次の四半期決算発表は5月半ばです。おそらく私が購入するとしたらその後でしょう。

 

私は通期業績予想を達成できないと考えておりますので、もしそれが本当だとしたら次の四半期発表で一度売り込まれるはずです。勢い次第なのでどこで購入するかは分かりません。

 

そもそも次の発表内容が悪くなければ今の株価水準のまま低迷しているはずがないので、その時は購入せずに諦めることにします。おそらく寄りから跳ねると思いますから。

 

私の考えとしては、営業利益はどれだけ赤字でも良く、売上高を重視しています。売上高が納得できる水準であれば、業績予想を達成できそうになくても株価次第で購入するつもりです。

ブログランキング参加中です。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ